英語学習

“Get”を使った表現- getの可能性は無限大!!

更新日:

 

こんにちわ!

今回は”get”を使った表現を紹介していきたいと思いますが、僕的に”get”はとても優秀でオールマイティな単語なんです!

それではいきましょう!

 

超基本的な意味として、「入手する」というようなニュアンスの意味があることはみなさんご存知かと思いますが、”get”がもともと持つ意味をおさらいしていきましょう。

1.〜を手にいれる

日本語では同じ意味の単語がないので説明が難しいので、例文でニュアンスを掴んでいきましょう^ ^

“then and I got this letter.”

「そしたらこの手紙が来てん。」

これは、「手に入れる」とは訳さないですよね。
手紙が自分のもとに来る。という意味での”get”です。

“I don’t get what you mean.”

「どういう意味?」

複雑なことを言われたりして、意味があまりつかめない時に使います。
こちらも、「手に入れる」では表せないニュアンスですが、”get”です。

どうでしょうか、だんだん”get”の核となるニュアンスをgetできてきたのではないでしょうか。

さらによ〜く使う表現として、”have”をつかった現在完了系の使い方があります。

“Do you want something to drink? I’ve got tea, coffee, and orange juice.”

「なんか飲み物いる?お茶とコーヒーとオレンジジュースがあるよ。」

このように、所有の意味で”have”とかなり近い使い方をすることができます。
かなりよく使いますのでよく覚えておいてくださいね^ ^

2.〜へたどり着く

こちらもよく使われる意味です。

“get to ~~”で「〜〜へ行く(たどり着く)」という意味になります。
例えば、

“Excuse me, could you tell me how to get to this station?”

「すみません、この駅までの行き方を教えてくれませんか?」

のように使うことができます。

ほかにも、実在する場所ではなくて、見えない目標やゴールに対しても使うことができます。(というよりこっちがメインです。)

“You’re getting there.”と言うことで「ゴール(目標)に近づいている」つまり、「うまくなったね!」や、「進歩したね〜。」のようなニュアンスを全部まとめて相手に伝えることができます。

基本的に以上が”get”の標準的な使い方になります。
続いて、組み合わせて使っていきましょう。

 

3.get+動詞の過去分詞系

これはかなり便利です!!

これを覚えることで、いろんな表現を作ることができます!
会話の幅を広げる上でこの用法はとても大事です。

例えば、「この曲を聴くとワクワクするんよなー!」と言いたい時、なんていいますか?

“I’m excited when I listen to this song.”でしょうか?
実は違うんですね。この英文は意味不明です。
あえて日本語にするなら、
「今ワクワクするわ〜。この曲を聴く時。」みたいな感じです。

be動詞が入ると(現在進行形とも言うように)今現在のことを表す英文になってしまうので、この曲を聴く”時”を表せれないんですねー。
そこで”get”を使います。

“I get excited when I listen to this song.”

これで、「この曲聞くとワクワクする」と言えます。
このように、get+過去分詞で今に限らず、ワクワクするのような、「〜する」という表現を作ることができます。

get disappointed
get motivated などなど。。

もともと「〜させる」という意味を持つ動詞の時にこの用法は使えます。
exciteも「興奮させる」という意味ですよね。

逆に、「〜する」という意味の動詞を使うと受け身として使えます。

“I got fired.”で「解雇された。」と言えます。

get used to で慣れるというイディオムもありますね。

 

最後になりますが、”I’ve got to”という表現があります。
これは「〜しなければいけない」という意味を表します。
縮めて、 ”I(‘ve) gotta”ということが多いです!

例えば、

“Oops, I gotta go.”

「おっと、もういかなきゃ。」

というふうに言えます。

これは、知らないとわからない表現なので、覚えておきましょう^ ^

 

はい!

今回はとても文章の下手さが出てしまいました。
言葉にして説明するのがとても難しいです笑

ただ、getを使うことによって、時制を変えることができたり、表現の幅が広がっていくのでぜひぜひ慣れていってください^ ^

本当に今回は出来が悪いので、また追記しますね笑

それでは!!!

ぜひシェアしてください :)

-英語学習

Copyright© 世界を愛そう(まずは英語から) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.