英語学習

リスニングもスピーキングも発音も一気に鍛える方法!!

更新日:

 

こんにちわ!!

今回は題名にもある通り「聞く力」「話す力」「発音」この三つを一気に鍛えることができる勉強方法を紹介したいと思っています。

ズバリその勉強方法とは、

シャドーイングです!!

 

皆さんも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

僕もこれはやっていました。

やり方ですが、英語を耳で聞いている傍らでその英語を追いかけるように声に出して喋っていくのです。

意味はわからなくて大丈夫です。

もちろん意味も分かりながらできることに越したことはないですが、意味を把握しようとするとめちゃめちゃ難しくなります。

まずはめちゃめちゃ簡単な英語からで大丈夫です!

単語帳についてる、例文を読んでくれるCDでもいいですし!

ただ、スクリプトがあるものにしてください!

その聞いている英語の文章を文字に起こしたものがないと、この勉強方法は効果が減ってしまいます。

具体てきな方法として、

1.何も見ずに聞いて、追いかけて話す。

その通りです。とりあえずは追いかけて話してみましょう。全然話せなかったり、意外といけたり。人それぞれ、英文のレベルにもよります。

2.スクリプトを見る。

ここで、何を言っていたのか、どう言っていたのかを確認します。文の意味もそうですし、どんな表現を使っていたのかも確認します。

3.もう1度何も見ずにシャドーイング。

かなり最初の時よりすらすらと言える部分が増えてくるはずです。

それでも言えないところはたくさんあって当然です。

4.言えなかった部分をしっかり学習する。

詰まってしまう部分。何を言っているか聞き取れず真似できない部分を徹底的に勉強します。

初めて聞いた表現や単語である場合もありますし、知っていたのに聞き取れていない場合もあります。

後者の場合は喜びましょう。これ以降必ず聞き取れるようになります。きっと。笑

前者の場合はしっかり頭に入れていきましょう。

新しい知識は復習しないとどんどん抜けて行っちゃうので覚えちゃいましょう!

 

5.ひたすら繰り返す。

シャドーイングもそうですし、また詰まる部分が出てきたら今までの行程を繰り返しましょう。

 

はい!以上です!

 

これはかなり効果があります。

追いかけて話すので、カタカナ英語では真似できなかったり追いつけなかったりするので、半強制的に発音が正しくなっていきます。

さらに、本物のリスニング力もつきます。

Are you hungry?を、アーユーハングリーではなくて、Are you hungryのまま聞き取れるようになってきます。

英語を英語として聞き取ることはかなり重要です。

スピーキング力もアップです!

話す時のリズム、抑揚などが自然に身についてくるので、なめらかに英語を話すことができるようになってきます。

 

シャドーイング。

やるしかないですね!!!!!

 

発音に関してはこちらの記事もご覧ください!

カタカナ発音から脱出!英語の正しい発音

 

それでは!!!

ぜひシェアしてください :)

-英語学習

Copyright© 世界を愛そう(まずは英語から) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.