英語学習

あいさつで使える英語フレーズ10選!!

更新日:

 

こんにちわ!

今回は誰かと初めて会ったとき、もしくは友達や先生など、誰かに会った時に使えるあいさつフレーズを15個紹介します!!

それでは早速どどーんといきましょう!

 

1.How are you?(元気?)

書かなくてもいいと思いましたけど、ほんとにこれは絶対と言っていいほど使うので、人に会った時はHow are you?です。これでもか!というくらい頭にすり込みましょう。

How are you?についてはこちらで詳しく説明しています!

 

2.I don’t think we’ve met.(初めましてですよね?)

はい、こちらははじめましてのときに使います。

必ず使うわけじゃないですよ^ ^

例えば、知り合いがたくさんいるパーティに見たことがない人がいたとしたら、こんな感じで声をかけてみましょう。

I don’t think we’ve met right? とかでもいいと思います^ ^

そしたら向こうは”No~~, I’m ⚪︎⚪︎! nice to meet you.”って感じで返してくれます。意味としては、「初めましてだね〜、⚪︎⚪︎です、よろしくね!」という感じです。

これも新しく友達を増やすのに便利なので丸覚えでどんどん使っていきましょう!

 

3.Hi, I’m ⚪︎⚪︎, nice to meet you.(こんにちわ、⚪︎⚪︎です、よろしく。)

これもかなりスタンダードというか、こんなん教えていらんわ!と言われそうなフレーズですが、意外と忘れがちです。名前を聞かれるまで言わなかったりすることがよくあると思いますが、どんどん自分から名乗っていきましょう!向こうも名前を教えてくれるはずです。

会話をしていく上で大事なのはきっかけ作りです。

かっこいい名前だね!とか、日本出身なんや!とか、話しかけることで盛り上がったりするので、「自分が先に名乗る」というのは徹底してトライして悪いことはないと思います^ ^

 

4.How’s it going?(調子どう?・元気?)

これもスーパー便利です。みんなこれしか言いません。笑

ちょっと言い過ぎましたが、もうこれも考えなくても出てくるくらい暗唱しましょう!!

道ですれ違った人に「How’s it going?」と言われたりもします。

これもHow are you?とほぼ同じニュアンスで受け取ってもらっていいと思います。

英語を話す機会があって、話し出す時なにをいったらいいかわからなければとりあえずこれを言いましょう。そこからなにか繋がるはずです^ ^

 

5.How have you been?(最近どう?)

これもかなり使います!ちょっと久しぶりにあったりしたときによく使います。「最近はなにしてるんー?」という感じですね。

特に答えることがなければ、”I’ve been good!”「元気よ!いい感じでやってるよ!」と答えましょう。

“I’ve been busy as hell, like…”「いやもうめっちゃ忙しくてさ、、、」と続けたりします。

 

6.Long time no see!(久しぶり!)

こちらは聞いたことがある方いらっしゃると思います。

これもよく使います。「実際使うんかなー、もっとカジュアルな表現あるんちゃうかなー。」と疑ってた僕ですが、普通に使われてます。

“Long time no see! How have you been?”

みたいな感じで上のやつとセットで覚えてもいいですね^ ^

 

7.(I’m) glad to see you!(会いたかったわ〜)

I’mは省略されたりします。会えて嬉しい!ということですね。

nice to meet you は初めての時に使いますが、こちらは2回目からはいつでも使えます^ ^

もちろん初めてでも、会いたかった人や、楽しみにしていたときはこちらを使っても大丈夫です!

 

8.I’ve missed you.(会いたかったわ〜)

上と同じ日本語にはなりましたが、少しニュアンスが違います。

こちらは完全に2回目以降でしか使えません。ある程度仲良い相手に対してですね^ ^

“miss”という動詞はよく使います!

カップルや友達同士で「会いたいよ〜」という時は、”I want to meet you~.”とは言わないです。間違ってないですが、なにか用があってその用事のために会いたい、という感じがします。

例えば、仕事の件でお会いしたいんですが、、というときは”I’d like to see you なんとかかんとか”ってなりそうです。僕のイメージでは。

会いたい!という時は、”I miss you!”です。鉄板なのでこれもしっかり覚えておきましょう!

男女間で使うと、好きなのか?と思われたりする可能性もありますので気をつけて下さい。かなり仲が良くて、お互い恋愛の感じではないとわかっているのなら、”I miss you”全然使えます。僕も女性に対しても使ったりします!

そう思われたくない場合は、”Let’s hang out again~”「また遊ぼう〜」くらいにしておきましょう。

 

9.Good seeing you.(会えてよかった)

適当な訳が浮かばなかったので少し変ですが、こちらは別れ際に使います。seeがing形になっているのがポイントです。

ing形は過去を表すこともあります。good to see youとto不定詞にすると、お会いできて嬉しいです、のような意味になりますがgood seeing youとing形にすることで、お会いできてよかったです、のような意味になります。

会話もいくつかして、お互いこの辺で会話は終わりかな〜となっているときに、

“well anyway, good seeing you, I’ll talk to you later.”

「えーっと、とにかく会えてよかった!またね。」

という感じですね。

相手は、

“yeah good seeing YOU! maybe we can add each other on Facebook?”

「いえいえこちらこそ!よかったらFacebook交換しとく?」

と返してくれたりするかもしれませんね!

 

10.You look good!(元気そうやん!)

これもカジュアルでいいですね^ ^

他にも、You look cool/beautiful.(かっこいい/綺麗だね。)と外見的な見た目のことも言えたりします。

このフレーズの”good”は抽象的な意味なので、「元気そう」となったり、「決まってるよ!」という意味にもなったりします。

日本語で、「いい感じやーん。」と言われたら、服装のこと言われてるのか、雰囲気のこと言われてるのか、なにを言われてるのかわからないけど前後の文脈だったり雰囲気で意味を受け取りますよね。

それと似たような感じです。goodは便利です。

 

はい!いかがでしたでしょうか、あいさつ英語フレーズ10選でした。

書いてると「あ、これもよー使うな。これも言うな。」とどんどん出てきてどれを書くか迷いましたが今回はこの10個を覚えましょう!

「へえ〜、こうやって言うんや〜。」

って思ってるだけじゃダメですよ!!!

しっっっっっかり覚えてください!

そうじゃないと一生話せるようにはなりません!

この記事を読んだあと、外国人と出会ったとして、”How’s it going?”って言ってくださいね!笑

間違っても全然いいです!使っていきましょう。そうしないと全然身につきません。

トライもしてないのに、「英語が身につかない。」と愚痴をこぼされても、そりゃそうや!ってなりますよ笑

まずはできることをやりましょう。それは今回のフレーズを覚えることです!!

それもできないのに、別の方法を探すだけ探したり、、でもその方法も実践しない、、というのだけはやめましょう。

トライあるのみです。どんなこともマイナスにはなりません^ ^

 

それでは!!

ぜひシェアしてください :)

-英語学習

Copyright© 世界を愛そう(まずは英語から) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.